スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベビー・ソープ 

昨年くらいから、
手作り石鹸をいただく機会がちょくちょくありまして。

管理人は非常に強い肌なので
あまり気にしたことはなかったのですが
バブーちゃん沐浴の際、最初に市販の
泡になるベビーソープを使用したところ
頭皮&肌が荒れてしまったのです。

そこで、とあるところから入手した
手作り石鹸を使用してみたところ
トラブルが見事解消。
以来、バブーちゃんのお風呂には
手作り石鹸が欠かせません。

今回もちょっとしたご紹介があり、
札幌の手作り石鹸屋さん【Savon de Siesta】の
手作り石鹸を試してみることに。

サンプル品。小さな石鹸と泡立てネットがセットになっています。

使用した種類は「ヤギのミルク」。
名前通り、ヤギのミルクが配合になっています。
(しかし特別な匂いはありません。)
なんでも吸収性の高いタンパク質や脂肪酸が含まれており、
保湿に優れているのだとか。
赤ちゃんや敏感肌用に良いそう。

市販のボディーソープを使用毎に
バブーちゃんの頭が粉をふいたようになっていた状態が
止まりました。

あくまでもサンプル品なので
すぐになくなってしまいそうですが
また気づいたことがあればお知らせしたいと思います。



Savon de Siestaのサイトを覗いてみました。
はちみつ、ラベンダー、よもぎ、あずき・・・。
実にいろいろなエキスが配合された石鹸たちがズラリです。
なかには「白樺」や「もみの木」なんていう気になるものも!

クリスマスの季節にぴったりな、プチギフトなんかも紹介されています。
この時期は年賀状のこともあって、いろいろな顔が思い浮かびますよね。
今年お世話になった方へ
お歳暮は仰々しいけど、こんな小さなプレゼントを送ってみるのも
ちょっといいかななんて思いました。

リンクはこちら↓
手作り石鹸の Savon de Siesta




ブログランキングアイコン←【クマプー珈琲】を応援してくれる方は クリックお願いします。
スポンサーサイト

【クマプー・ディッシュ 091125】 

夕張の「うさぎや」。
ひっそりとした街にたたずむ、ひっそりとした菓子店です。
ここのシナモンドーナツが人気だと、たびたび耳にしていたのですが
今回ついに実食。


               ひとつ85円。


最近人気の「しっとり・もっちり」した食感とは違い
こちらは生地がサクサクと非常に軽い。
つまんだだけでホロホロとこぼれ落ちます。
中身のこし餡は甘みあっさり、さらりとしていて好みでした。
ちょっと見た目はスカスカしてそうなんですが
これはこれで、食べだすとクセになります。

こういう味、最近の新しいお菓子屋さんでは
なかなか見つからないかも。

コーヒーにも合いますよ。



ブログランキングアイコン←【クマプー珈琲】を応援してくれる方は クリックお願いします。

ひとひらに込める愛情 

とある用で立ち寄った100円ショップにて、
小さなモチーフをみつけました。

これからの北海道を彷彿とさせる雪柄。

某量販店で購入した何の変哲もないバブーちゃんのTシャツ。
思いつきで縫い付けてみることにしましたが
迷ったのは縫い付ける場所。
襟元ではしゃぶってしまう可能性があるし
かといって裾ではあまりに目立たない。


結局、襟元にしました。
つまんで口に入れてしまわぬよう、
太目の木綿糸でしっかりと縫いつけてあります。


さっそく試着!
が、指しゃぶりやお手々モミモミが盛んで、
実際はあまりモチーフが見えません・笑。

ベビー特有のつなぎ服も、合うサイズがどんどん減っていき、
バブーちゃんもおしゃれが楽しめる時期にさしかかってきました。
ズボンにチュニック、ワンピース。既に母の頭の中ではミシンがフル回転。
しかし現実は・・・
離乳食&毎日の弁当作りが始まり、手際の悪い管理人は台所から離れられず。
(朝が暗いこの時期に、弁当作りが毎日になるのは辛いデス…)
一着を仕上げるにはとうてい時間が足りません。

しかし
自分だけにしかわからないような
さりげない細工を通して
小さな愛情コツコツと注いでいくのも
悪くないかもしれないですね。



ブログランキングアイコン←【クマプー珈琲】を応援してくれる方は クリックお願いします。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 クマプー珈琲 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。