スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初節句 

今年の雛祭り。
初節句のバブーちゃんを筆頭に、クマプー店長&管理人
オンナ3人、にぎやかにお祝いです。
…といっても、特別なことはしていませんが。

我が家のおひなさまは、管理人所有の7段飾り。
別の部屋に飾っていたため、お内裏様だけ食卓へ移動。

おとな用お膳。
雛祭り料理の定番、ちらし寿司とはまぐりのお吸い物。
ちょっとこってり物もつけようと、鶏もも肉のから揚げをプラス。


こちらは主役のバブーちゃんお膳。
お粥の上に、たまご、のり、さけ、みつばのみじん切りをのせてちらし寿司風に。
お吸いものは具を小さく刻みました。
から揚げのかわりに、鶏肉、にんじん、ひじきの煮物。
デザートにはアイスクリームまでつけた豪華仕様です^^/


クマプー店長のごはんも
たまご&のりのトッピングでちらし寿司風に。


ワタクシも女子ですから。ハグハグ。


興味深げに、お内裏様を見つめるバブーちゃん。
何気に伸びた手はお雛様を掴もうとたくらんでのことです。
お雛様は持ち主の厄を代わりに受けてくれるので、積極的に触ると良いのだそう。
しかしポイっと投げられては、お雛様の生命にかかわるので、
もう少し大きくなってから…


ケーキは予約するつもりが、
バタバタしており結局、個買い。
親達でペロリといただいてしまいました…。
来年はもう、ケーキも独占できないだろうなあ^^;



ブログランキングアイコン←【クマプー珈琲】を応援してくれる方は クリックお願いします。
スポンサーサイト

ひとりの夜は・・・ 

といっても、クマプー&バブーちゃんもご在宅ではありますが。

この日は週末だったので、晩酌を。
好きなお酒を飲み、
好きなものを食べ、
好きなことをする。

たまにクマプー&バブーに時間を割かないといけませんが
それでも晩御飯の支度に縛られない夜はよいものです。


  【サントリー カルロロッシ レッドマスカット】

年末に買ってとても気に入り、安さもあって最近はずっとコレ。
そのへんのスーパー&ドラッグストアで手に入る安いワイン。
500円でお釣りがきます。
キャップもクルクルと手で開けられて手軽。

赤ワインのような色ですが、味はロゼに近い感じ。
やや甘口で、甘酸っぱい香りと微発砲の舌ざわりが気に入っています。
ワインは断然辛口が好きなのですが、これは別。
ワインの知識は全くありませんが、美味しければそれでいいですよね。

おつまみは簡単に。

モッツァレラチーズに
オリーブオイル&クレイジーソルトをかけて。


冷蔵庫の残りものでキッシュを。
手が込んでそうですが、実際はとても簡単で
失敗もあまりありません。


いただきもののチョコレートクグロフに
生クリームをかけて。
こんなときは生クリームもフンパツして、純乳脂肪のものを。


そして、深夜まで読書。
この「親鸞」、
題名からして非常にお年を召した方が愛読してそうですが
実に面白い本で、上下巻を3日で読み終わりました。

時代背景や生業が違っても
世間や人間の俗っぽさはいつの時代も共通しているようで
全く違和感も感じませんでしたし
(これは、五木さんの脚色が上手い為かもしれません)

歴史小説は知識がないとつまらないような気がして
読んだことはありませんでしたが、
むしろ学生の頃に無理やり暗記した単語たちが話を通して
しっかりと結びついたりするという収穫もありました。


至福の時間は、もちろんコーヒーと共に。





ブログランキングアイコン←【クマプー珈琲】を応援してくれる方は クリックお願いします。

petit shot 9~三角仮面~ 


  「こうやって顎をはさむのが、なんとも落ち着くのです。」





ブログランキングアイコン←【クマプー珈琲】を応援してくれる方は クリックお願いします。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 クマプー珈琲 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。