スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秘暑地 

クマプー家この夏のヒット・スポットは

            【アルテピアッツァ美唄】

kuroisi.jpg
南空知はかつて炭鉱で栄えた地区。ここ美唄もそうです。
産業の衰退と共に廃校となった風情ある木造校舎を中心とし
見事なアート&癒しのスペースに生まれ変わっています。

因みに、屋外に点在する巨大彫刻は地元美唄出身で、
イタリアを中心に活躍する安田侃(かん)氏のもの。
大きくてシンプルで主張のある作品、なんとなくモエレ沼公園の
オブジェなんかと共通するなあと思っていたのですが
偶然にも本人はイサムノグチ氏と交流があったそうです。

jabujabu.jpg
真っ白な石が敷き詰められた人工の小川は
小さな子も安心して遊べます。

arutekousya.jpg
緑に映える風情ある木造校舎。
2階はギャラリースペースで、各種個展が開催されています。
1階はなんと幼稚園。こんな環境で遊べる園児達がうらやましい。

isutomidori.jpg
何気なくおかれたベンチですが、まるでイメージ写真です。

arutedoor.jpg
丘を登った先には小さなカフェも。

arutemenu.jpg
アイスクリームにエスプレッソをかけた【アフォガード】をオーダー。
同伴したピッコロのために「ぽこぽこパン」も。
噛んでわずかな甘みを感じる、カフェ自家製のやさしい味。

artetennnai.jpg
静かで落ち着いた店内の窓から見渡せる風景。
別の席では木立の風景が切り取れます。


大きすぎず、小さすぎず、
混み過ぎず、寂しすぎず。
美しいのはもちろん、遊べて、くつろげる。
しかも、家から30分。

明日もピーカン予報。
貴重な夏の日差しを楽しみに、またまた行くつもりです。


ブログランキングアイコン←【クマプー珈琲】を応援してくれる方は クリックお願いします。
スポンサーサイト

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 クマプー珈琲 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。