スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タッセル 

この冬は、編み物を極める!と意欲マンマンではじめたつもりでしたが、
基本的なところで疑問にぶつかり、その壁をなかなか越えられませんでした。

どんなに親切なテキストを読みこんでも、編み方の動画を繰り返し見ても、
実際に編める人の指導を受けることなく編み進めるのは難しいというのが実感です。

結局今期は、モチーフ編みをマスターしたところで終わりそう。
それでも、当初は形がバラバラだったり、
編み方がきつかったりゆるかったりしていたのが
ほぼ安定した形状を保つことができるようになりました。
それだけでも、かなりの進歩。

モチーフを利用して、パソコンコーナーの
小窓用カーテンをまとめるタッセルを作ってみました。



あわせて近々、カーテンも作り変える予定です。




スポンサーサイト

えっへん顔のヤギ 

毎年冬に行われる地域の冬まつりでのひとコマ。


見てくださいこのヤギ。
自慢げに胸をはるポーズが可愛くてしょうがありません。
蝶ネクタイでもつけてあげたいですね。

ムチコのスノーウェアと
ヤギの毛がお揃いのカラーというのもよい感じです。

先日のチロリン村で 

実はもうひとつ、気になるメニューがありまして。
「いかとブロッコリーのレモンバター風味」。
ベーコン玉子と迷ったあげく、
チロリン村から遠くなってしまった今としては
やはりなつかしの味を選択しました。

しかし、タイトルからみるとかなり好みのパスタ。
この日のお昼はひとりとあって、
自分で作ってしまいました。

IMGP2148.jpg
パスタを濃い目の塩水でゆで、
上がり際に、ブロッコリー、ホタテ、エビ(すべて冷凍)をぶち込みます。
器に適量のバターを入れ、
ゆであがったパスタを具と一緒に放り込み、混ぜ混ぜ。
塩こしょうで軽く味を整え、レモン汁を適量ふって、完成。

すごく適当に作ったのですが、美味しかった!!
ひとりのお昼は、いろいろチャレンジできて楽しいっ☆

一本満足チョコレート 



昨年春に開局したBSチャンネルで、「D-life」というのがあります。
ディズニー系のアニメを中心に、海外の番組で構成されているのですが、
日本の番組にはない面白さがあり、ムチコも子ども番組等、よく見ています。

海外の料理番組もたくさん放送されています。
これもまた、日本ではちょっと考えられない料理の仕方を
してるものが多いのですが、
それはそれで突っ込みながら見るのもまた楽しいのです。

中でもお気に入りなのは「ナイジェラキッチン」。
ナイジェラさんは、イギリスで著名な料理研究家の女性ということですが、
料理家というよりは、色気ムンムンのキャリアウーマンといった感じ。
彼女が毎回、「大丈夫か?」というくらい高カロリーの食材をたっぷりとつかって
料理を作り、豪快に食べるという番組です。

エンディングには、ナイトガウン姿で現れ、
その日作ったスイーツなどを冷蔵庫から取り出し
豪快につまんで、背中で冷蔵庫の扉を閉める、というお決まりのシーンが。
ムチコも毎回「今日は何をつまみ食いするのかな?」「あんなに食べたら太るよね~」
と言いながら楽しく見ています。

前置きが長くなりましたが、
その番組で作られていたチョコレートのイメージを真似て作ったのが

IMGP2147.jpg
           ピーナッツバターチョコ

実際に材料は同じではないのですが、
とにかく濃厚で、腹持ちのするチョコレートというイメージで
作ってみました。
ミルクチョコレートを溶かし、バターを加え、
更に冷蔵庫に眠っていたピーナッツバターを
どんどん溶かしこんで完成。

チョコレート自体を大量に用意するのはなかなか難しいため、
かさを増やそうとする故、ピーナッツバターが予想以上の量に。
バター&ピーナツバターに含まれる塩分も手伝って
なかなか、いえ、かなりの濃厚さ。
実際は写真のチョコレート一本で「もう結構」という感じ。

しかし、次の日になると食べたくなるんですよね~

今週はバレンタインデー。
この日を言い訳に、もう一つリッチなチョコレートものを
作ってみようと計画中です。

ベーコン玉子 

IMGP2144.jpg
さっぽろ雪まつりと円山動物園をハシゴしてきました。
この3連休は、動物園の入場料がタダ。
昨年12月に完成したばかりで
レッサーパンダやマレーバク、コツメカワウソなんかを集めた
アジアゾーンも魅力的でしたし、
氷の滑り台やかまくらなんかもあって、親子で楽しめました。
タイムアウトで、最も楽しみにしていた馬そりに乗れなかったと
最後に不満な思いを残してしまったムチコ。
雪祭り会場で、大好きなチョコバナナでご機嫌を直します。

今年の大通会場は、雪像がこじんまりしてしまった感じで、
迫力に欠けていました。
消防局はいつからか雪像作りの協力を止めてしまいましたし、
自衛隊の協力や、マスコミのスポンサーも昔より減っているみたいだから
やむを得ないのでしょうね。

そんな欠点を補うように、増殖し続けるグルメコーナー。
そのせいで賑わいは今も昔も変わらずといった感じです。
地元住民にとっては、むしろそのほうが嬉しかったりして・・・。

グルメといえば、その日嬉しかったことが。
高校生の時によく通った「チロリン村」へ
久しぶりに立ち寄りました。
私のお気に入りメニュー「ベーコン玉子」が
20年を超えた今も
いまだに同じ値段、同じ味、同じボリュームで存在していたのです。IMGP2128.jpg
おそらく、普通のパスタ店の1.5倍はあるでしょう。
大きなベーコン、ピーマンと共にスクランブル状になった卵が
たっぷりと絡められています。
これで、お値段600円。
ムチコが頼んだお子様ランチの方が高かったくらい。

お客様アンケートで、褒めちぎっておきました(^^)
 

曇天・・・ 

気が付いたら、2月でした。
先月の更新はたった1回…。
雪と寒さに閉ざされて、ピカっと光る出来事に
なかなか巡り会えません。

この冬だけで、
三回も風邪をひきました。
12月のはじめ、年末年始、そして現在も。
ちょっとひきすぎ。

昨年に続き、先月中旬まで大雪続きでした。
雪がやんでも油断できないのは、排雪作業。
しょっちゅう道路を寸断され、むりやり回り道をするせいで
二度も事故未遂。←未遂だったから、ラッキーだったのかも。
すっかり萎えてしまい、外出は激減。

一方、節電&どんどん値上がりしていく灯油のせいで、
家もうすら寒い状況。
風邪はそのせいか?

気をとりなおして、アーモンドプードルで
ケーキを焼くも、
旦那もムチコも全く食べず。

しばらく放り出していた←やっぱりね
編み物を再び始めてみるも、
段の立ち上がりでひっかかり、再び放棄。

再び気をとりなおして
運気上昇を願いつつ、デスク周りを整理。
しかし、たった今つづったブログ上の文字も
運気→雲気 になっていた。(ちょっと笑った)

なかなか雲を突き抜けられず、上昇気流に乗れない
今日この頃であります。

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 クマプー珈琲 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。