スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クリスマスリース 

日曜の午後。外は吹雪。
もうすぐクリスマスということで、
こどもと一緒にリースを飾ることにしました。

リースは手作り。
なんてことはない、100円ショップで購入したリースを土台に
ありものの飾りをグルーガン(ホットボンド)でつけまくる、というものです。
飾りは秋口に山あいの産直ショップで買った木の実やドライフラワー、
夫が仕事で使ったあまりもの等を使いました。

バランスよくできるか不安でしたが、
以前テレビでビーズのネックレスを特集していた際に
作家の方が、左右「非対称」にするのが美しく見えるコツと
仰せられていたので、その言葉を参考に。。。

IMGP2604.jpg
こちら、ワタクシの作品。
なかなか立体感のあるものになったと自己満足。

IMGP2605.jpg
こちら、4歳児ムチコの作品。
グルーガンが熱いので、つける作業はワタシがやりましたが、
木の実の選択やレイアウトは全て本人。
迷うことなく大胆に決めていったわりには、なかなかの出来です。
ちなみにこの土台は夫が山でとってきた本物のつるです。
(形が少々ゆがんでいるのも、自然のものならでは)
こちらは祖父母の家に飾ってもらうことになりました。

IMGP2608.jpg
寒くて殺風景な玄関に立つ人に
せめてもの暖かさを感じてもらえれば。
スポンサーサイト

またまた巻きもの 

数年ほど前から、イエローが好きです。

きっかけはたぶん、ルノーのカングー(車)のイエローを知ったこと。
あまりにも可愛くて、実際に乗ってみたいと調べたのですが
ガソリンはハイオクだし、燃費が非常に良くないらしいので
実現性は低そうですが。。。
それから、車に限らずイエローが気になるようになりました。

今年の秋、安くなっていた黄色のコンバースを買いました。
雪の中、布製のスニーカーを履くのは厳しいですから、
春までガマン。
その代わりと言っては何ですが
以前作った綿麻ストールの残り生地を利用して、
イエローのストールを作ってみました。



端をロックで始末した後、イエローに染色。
写真ではすこしくすんでいますが、山吹色に近い鮮やかな黄色です。
しばらくはそのまま巻いていたのですが、
見方によっては「手ぬぐい」を巻いているという雰囲気になりかねないので
100円ショップで見つけたポンポンテープをつけてみました。

色目の少ない冬の街に映えるイエロー。
ハツラツとした色を身につけた分、寒さに縮こまらず振舞いたいです。



skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 クマプー珈琲 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。