スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

栗山探訪 ~前編~ 

管理人ちゅうさん、
以前から計画していたプチひとり旅を決行。
行き先は栗山
クマプー家から車で30分弱の気軽な旅です。

まずは駅前へ。
     
栗山製菓駅前販売所。
看板にもあるように
栗の粒がまるごと2つ入った「ジャンボ栗まんじゅう」が有名で
テレビで紹介されることもたびたび。
この日もはるばる札幌からやって来たという男性が
「テレビでやっていたのが欲しいんですけど・・・」とお買い上げしていました。


しかし!
ワタシのお目当ては、何を隠そう中段左側にある「レモンケーキ」。
その魅力はまた後でご紹介するとして。
レモンケーキ目当てで行ったのだけど、
他にも興味を惹かれるお菓子がいっぱい。
かなり厳選したつもりが結局、12個も買ってしまいました。
右下のかまぼこみたいのはすあま。これはサービスです♪


中央通りをブラブラしていて、気になるお店を発見。
栗のコロッケでもあるのだろうか?

結局、この店でのお買い上げでランチすることに。
たった300円でお腹いっぱい。
気になるコロッケがたくさんあったけど、スタンダードなポテトコロッケを選択。
男爵いも使用だそうですが、さつまいもか?というくらい甘さがありました。
不自然な甘さではないので、調味料によるものではないと思いますが…
わかりません。
冷めていましたがサクサクで、おいしく頂きました。
ただ、1個120円するので、普通のお惣菜コロッケの相場よりは
少々お高いかもしれません。
右は筋子の入ったジャンボおにぎり。茶碗2杯分くらいはあると思います。

こんなに水分なしで食べて、喉がつまりはしないのか?
大丈夫です。


その後、ココに来るつもりだったのです。
東京堂コーヒー
以前紹介した「ケンゾーコーヒー社」の本店。
(7/25 ケンゾーコーヒーを参照ください)
岩見沢は豆の販売だけですが、ここでは喫茶もやっています。
交差点の角に建っていますが、ひっそりとしていて見落とすところでした。
でも、とても雰囲気があります。
(窓脇にお客さんがいたのでアップで撮れず、残念でした)


バターコーヒー。(380円)
バターで焙煎しているというこちらの代表作です。
はじめの2口くらいは、ハワイのコナコーヒーに似てるかな?と
感じましたが、その後はクセのない味に変化。
何口目かの後味で「あれ、バター?」というようなコクを感じたような
気がしましたが、
その後はまたクセのない味が続きました。
いい意味で、玉虫色のような微妙な変化をもたらすコーヒーでした。

まわりを緑の山に囲まれた、ゆったりと時が流れる町。
何も考えず、コーヒーと共に、ただその空気を味わうことができるお店です。
このようなお店は、町ぐるみで大切にしていただきたいですね。


~中編につづく~

ブログランキングアイコン
↑面白かったら、クリックお願いいたします。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hokkaidokumapooh.blog19.fc2.com/tb.php/29-f4698723

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 クマプー珈琲 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。