スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

秋スイーツ2選 

トカゲッティ出張土産、銀座千疋屋の杏仁豆腐(各525円)。
羽田空港限定品のもよう。
出張先は茨城県で、欲しいものが思いつかなかったので
急遽羽田空港お土産サイトを探索し、リクエストしました。


左がマンゴー、右がぶどうです。
メロンもあるようですが、季節的に違うのか置いていなかったとのこと。


なぜ、ソースは沈まないのか?
実はソースの層と杏仁豆腐の層が別になっており、
食べる時に都度かけるようになっているのです。


マンゴーソースは、マンゴーの果肉のほか、
パイナップル、ナタデココ、梨のような食感のフルーツ
(表示にはパッションフルーツとあったので、これがそうでしょうか)がたっぷり。
写真では見えにくいですが、果物が星型に抜かれています。


ブドウのソース。ブドウの果肉が粒のまんまゴロゴロと。
ソースというより、ジュースをかけているような感覚でさっぱりと食べられます。
フルーツの果肉、果汁感とも満足のいくソースは、高級果物の老舗、千疋屋ならでは。
もちろん杏仁豆腐も甘み、サラリ爽やかでとってもおいしい。


何度か紹介している六花亭のお菓子ですが
この時期になると必ず食べるのが、栗のお菓子です。
これも定番、「新栗シャンテリー」(190円)。


甘さのない生クリーム、栗のペースト、その上にまた生クリームのシンプルなデザート。
カステラなんかは入っていません。
くどそう?と思われがちですが、生クリームに甘さがないので大丈夫。
栗独特の香ばしい風味とほのかな甘さだけで美味しくいただけます。

実はこの時期、本命はこれではなく、「栗きんとん」だったのですが
物価上昇のあおりを受け、値上がり。(4個入り500円→600円)
ワンコインで手軽に買えて、かつ美味しいところがお気に入りだったのに・・・と
今シーズンは大人気なくボイコットしています。
でも、北海道という土地で本格的な栗きんとんが食べられることを考えると
値上がりした今でも十分な価値はあると思います。
(栗好きの私。それまでは、何度お高いおとり寄せを試そうと考えたことか・・・。)
興味のある方はぜひお試しを。

【追伸】
以前お知らせした画像不具合が修復され、現在は閲覧可能になりました。

ブログランキングアイコン
↑面白かったら、クリックお願いいたします。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hokkaidokumapooh.blog19.fc2.com/tb.php/48-cf5d3819

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 クマプー珈琲 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。