スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

つないでつないで 

一見、女児のワンピースのようですが、着るのは大人です。
チュニックとして作りました。

型紙は本の付録になっている既製品を使うことが多いです。
自分で製図するのは気が遠くなるし、
手芸屋さんのパターンは時代に追いついていないものが多く。
最近はおうち生活雑誌ブームのせいか、
ハンドメイドを特集したムックなんかもなかなかいいのが揃っています(^^)

しかし、本に忠実に作ることは滅多にありません。
今回も襟と切り替え部分にフリルを付け足し、
丈は余り布を使って更に10センチ程長くしました。

ワゴンセールで見つけた1.5メートル限定の布を
余すことなく剥ぎまくり。

ところでこの柄。
まあ、いわゆるチェック柄なのですが
正式には【ブラックウォッチ】と言います。
ミシン愛好家の中では当たり前のように認識されていますが
なぜそんな名前なのかずっと不思議に思っていました。
カンタンに言うと、「暗いところでは黒く見える」からだそうで、
その昔、イングランドの犯罪者を見張る軍隊がまとっていた柄だそうです。
いわゆる迷彩柄とでもいいましょうか。起源は意外にハードなのですね。


裏側にもギャザーが寄せられ、身頃はかなりの余裕があります。
3段階で切り替えしているので、着てみるとその姿は
まるで歩くウエディングケーキのよう・・・。笑
しかも、型紙はあくまでもブラウスなので、袖周りがちょっときつめでした。
チュニックとして着ようとしても、かぶった時点で「★ブチッ★」という可能性を
孕んでいます。

まだまだ厚着のこの季節は、だましだまし着なくっちゃ(^^;)



ブログランキングアイコン
↑面白かったら、クリックお願いいたします。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hokkaidokumapooh.blog19.fc2.com/tb.php/67-6fd42e35

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 クマプー珈琲 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。