スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スマート・グルメ 

今日の夕食。(ひとりごはんでしたので)


水菜のアーリオ・オーリオ。

材料:
パスタ・水菜・にんにく・アンチョビ・オリーブオイル・唐辛子・すりごま。

作り方:
たっぷりの塩水でパスタをゆでている間、
水菜とすりごま以外の材料をオリーブオイルでぐつぐつさせて、
茹で汁少々で伸ばす。
茹で上がったパスタを放り込み、火を止めて水菜を加え、
すりごまと共によくなじませて
水菜がぐったりする前に皿に盛る。

材料が少なく、面倒な下ごしらえはなし。
調理器具も汚れないし、手順も単純。
水菜が味的に物足りなくても、
にんにくとすりごまが、うまーくコクを出してくれるのです。
アンチョビは入れたけど、正直存在をそれほど感じなかったので
なくても問題ないのではないかと思いました。
そうだとすれば、オールベジタブルで、こんなにおいしいパスタが
できるとは!!
しかも調理開始から食べ終わりまで、30分程度。
まさに【早い・うまい】のスマート・グルメでございます。
ワインのおつまみなんかにもすごく合いそう。

こんなレパートリーをもっと増やして
おうちでもダイニングバーのような晩酌を楽しみたいと夢見る管理人…
看板は【KUMAPOOH DINNING】といったところでしょうか。


どーせアタイの出番はないし

因みに
この料理、「今日の料理プラス」でやっていました。
講師はラ・ベットラの落合務さんだったので
見た時点で夕食メニュウ即決。
落合さんに信頼をおいているのは、
彼が「日本一予約のとれない店」の店主であるから、という
ミーハーな理由ではなく(無論、店に行ったことはありません)
彼が監修をつとめたレトルトパスタソースを
(S&Bから出ている「予約でいっぱいの店 蟹のトマトソース」といいます)
初めて食べた際に【レトルトでここまでできるか!】というくらい
その美味しさに感激し、それ以来信頼をおいているというわけです。
そのソース、なくなってはいないはずですが
最近あまり見かけないのがちょっと残念。
常設してるスーパーをご存知の方は、ご一報をお願いします!
(アマゾンで通販してるみたいですけど、それはちょっとね)


ブログランキングアイコン
↑面白かったら、クリックお願いいたします。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hokkaidokumapooh.blog19.fc2.com/tb.php/73-889c36b0

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 クマプー珈琲 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。