スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ROYCEのパン 

実家の近くにあるロイズの直営店。
久しぶりに行ってみました。
こちらでは、お菓子のほかにパンを販売しています。


平日昼間の郊外店なのにお客入りは上々。



なんと、ワンコのお預かり所がありました。
大きな直営店でカフェ等もあるため、
散歩途中でも気軽に立ち寄れるようにとの配慮だそうです。
ここはとても犬の多い地域なのです。

お昼用にパンを1つ2つ、と考えていたのに、
かなり種類が豊富で、トレイに載せだしたら止まらない…。
なんとか絞ったけど、それでも5種類お買い上げ。
しかも、高カロリーのものばっかり。
日頃のガマンの反動が出てしまいました。


【もちもっちーず 150円】
濃厚で香ばしいチーズがまんべんなく散りばめられていて、
食べ応えがあります。
上下半分にスライスして、野菜なんかをはさんでも美味しそう!


【生チョコクロワッサン 185円】
以前から評判の高かったロイズの生チョコクロワッサン。
いつのまにか形や中身がチェンジされていました。
ロイズを有名にした自慢の生チョコとマドレーヌのような生地の
あつーい層を、ブリオッシュ型のパイ生地で包んであります。
もうここまでくれば完全にパンではなく、「お菓子」ですね。


【クロワッサンR&B 159円】
昔の生チョコクロワッサンも、こんな形だったような気がします。
中はホワイトクリームとレーズンのフィリング。
ホワイトクリームは、ホワイトチョコのような濃厚な味を想像して
いましたが、ずっとあっさりしていて、バタークリームという感じでした。


【エッグタルト 116円】
ワタクシ、エッグタルトに目がありません。
どこのパン屋でも、エッグタルトを見つけると試さずにはいられません。
原料がほぼ同じなシュークリームやプリンは見定めができるのですが、
これだけはできません。
食べてみて「あ、こんなもんか」と思うのだけど、
やっぱり毎回買ってしまうのです。


【フルーツ全粒ブレッド 173円】
フルーツ系ブレッドって、水分少なめの生地が多いような気がしますが、
これはもっちり系で食べやすい。
なんてったってフルーツの量がザクザクと半端じゃないのが魅力です。
気持ち的リピです。

どうして気持ち的リピかって?
ロイズでパンを販売している店自体が少ないし、
現在の住まいからはヒジョーに遠いので。
まあ、たまに食べるからこそ感激も大きいのかもしれません。
だいいち実家にいる頃は、全然行きませんでしたし…。
しかし、オープン時と比べると随分と商品がパワーアップしていて驚きました。
値段もつられてパワーアップ。
すっかり有名ブランドになったから、強気なのかな・・・ともとれますが。(--;)

社長はたしか隣町の当別町出身だったはず。
ロイズの大きな工場、事務所、直営店、全てこのあたりに集結しています。
決して便利とはいえない地域ですから、
なんらかの気持ちがあってそうしているのだろうと思いたい。

お菓子といえば、花畑牧場はどうなんだろう?
夕張に工場を建てることにしたらしいけど、
主力商品が一種類しかないって、キケンじゃないですか?
もし生キャラメルのブームが去ってしまったら、
再び夕張が閑散とするのではないかって思うんですけど。
そんなにうまくいくのかなあ?余計なお世話?


ブログランキングアイコン
↑【クマプー珈琲】を応援してくれる方は
 クリックお願いいたします。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://hokkaidokumapooh.blog19.fc2.com/tb.php/78-9563f5a9

skin presented by myhurt : BLOG | SKIN

FC2Ad

  
copyright © 2005 クマプー珈琲 all rights reserved. Powered by FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。